大阪商工会議所主催「高度外国人獲得戦略セミナー」※終了しました

2021/10/13 06:10

世界的な先端技術分野での人材需要は、コロナ禍においてより顕著となり、アフターコロナを見据えて水面下での人材争奪戦が一層激しくなっています。

 こうした中、IT分野を中心に人材不足に直面している日本企業にとっては、優秀な外国人材を獲得して活躍させることが、今後の厳しい世界競争を勝ち抜くために必要不可欠と言えます。
 このたび、中国をはじめアジアで長年人材採用ビジネスに携わっておられる、株式会社セレッジ代表取締役の菅野直純氏をお招きし、優秀な外国人材を獲得する方法及び社内で活躍させるコツについて、豊富な経験を踏まえてお話しをしていただきます。
 ご多忙中とは存じますが、優秀な外国人材を獲得したい、あるいは自社の外国人材の活用方法を知りたい企業にとって貴重な機会ですので、ぜひともご参加賜りますよう宜しくお願いいたします。

プログラム

1. 高度外国人とは?
2. なぜ、今外国人材なのか?
3. 企業の管理職に求められる外国人材のマネジメント能力とは何か?
4. これからの駐在員に求められる役割と赴任教育とは?

日時

2021.07.27 (火)
14:00-15:30

開催場所

大阪商工会議所地下1階

定員数

80人

料金

無料

必要なもの

【運営会社】株式会社セレッジ

代表菅野の素顔
菅野 直純
76年大阪生まれ。04年から外国人採用事業をスタートし16年以上外国人採用分野に携わる。2010年から14年まで中国最大(世界4位)の人材総合サービス企業中智上海グループに数少ない日本人としてJoin。12年に日企人事倶楽部設立。帰国後、外国人エンジニア人材採用/管理事業を展開。